お金はあっても時間がなければ本当の意味で幸せになれない。

こんにちは、りかです。
 
 
今日は私が新入社員の頃の話をしたいと思います。
 
 
私はいま、会社で営業職の仕事をしているのですが、
1社目の会社では月90時間残業をしていました。
 
 
 
20代は本当に仕事漬けの人生を送ってきたなと思っています。
 
 
今はネットビジネスに出会ったことで
徐々に収入が入るようになり、
 
会社にも辞表を出すことでできて、
自分でもびっくりするぐらい人生が変わっています。
 
 
 
ただ、20代の頃は体を壊しながら働き続けたり、
ストレスが溜まりすぎてお酒を浴びるほど飲んでいたり、
目は殺気を帯びていてギラギラしていたし、
 
全てのことにイライラしている毎日でした。
 
 
 
この20代を通して学んだことは
「お金はあっても時間がなければ本当の意味で幸せになれない」
ということです。
 
当時の出来事を詳しくお話していきます。
 

6時に出社し、夜の23時に帰宅していた。

 
超就職氷河期と言われていた10年前、
私は就職活動でホテル暮らしをしていました。
 
 
といってもアパホテルのようなビジネスホテルなんてものではなく、
トイレと風呂が共同で部屋もたったの四畳しかない
セキュリティもほぼ0の激安ホテルでしたね。
 
 
毎日毎日メールボックスにお祈り通知が届くたびに
「はああ…早くこの生活終わらないかな…」
といつも肩を落としていました。
 
 
だから大手メーカーの内定が決まった時には
「うわあああああ。やったーー」
と叫ぶように大声で喜んだのを覚えています。
 
 
 
新入社員研修が終わった後は、営業職に配属されました。
 
 
 
 
ただここから私の過酷な労働の日々が始まりだしたんです。
 
 
新入社員の頃から当たり前のように残業をしていました。
 
「うう…帰りたい……」
 
当時は辛すぎて何度も弱音を吐いたし、
毎日「辞めたい…辞めたい…辞めたい…」と思う毎日でした。
 
 
 
入社2年目になるとさらに仕事が忙しくなって
 
・朝6時から深夜23時まで働く
・早朝出勤や深夜のトラブル対応で定時の概念がなくなる
・顧客のトラブル対応で突然休日出勤になる
・休日は携帯電話の音で朝から起こされる
・休日のほぼ毎回、12時間~半日は電話対応で潰れてしまう
 
 
とこんな感じで平日も休日も四六時中
会社の仕事から離れることができませんでした。
 
 
 
 
休日に
「さあ、今日はゆっくり寝るぞ!」
と思っても、朝から携帯電話が鳴り。。。
 
結局は半日トラブル対応で休みが
潰れるなんてことも当たり前でした。
 
 
次第に携帯電話の音が鳴ると「ビクっ…!!」
としてしまうぐらい怖くなっていきました。
 
あの頃は肉体的にも精神的にもかなりキツかったです。
 
 

俺と仕事、どっちが大事なんだよ!!

 
 
 
仕事で時間を犠牲にしてきて失ったものは数えきれないほどあります。
 
その1つが、恋人からフラれたことです。
 
 
当時、私が一目惚れしてようやく
付き合うことができた彼氏だったんですが、
私はさんざん恋人を振り回してしまいました。
 
…いや、私が仕事に振り回されていたと
言ったほうが正しいかもしれません。
 
 
 
金曜の夜に予定していたディナーのデートも
顧客のトラブルで行けなくなって急遽ドタキャンしたり、
 
 
なんとなくいいムードになった思った瞬間に
携帯電話が「プルルル」と鳴って、
「あ、、ごめん、ちょっと待って。」
とムードをぶち壊したり…笑
 
 
 
デートの時間よりも
携帯電話に向き合っている時間の方が
長かったんじゃないかとすら思っています。
 
 
 
最終的には、
 
「あのさ、なんでそんなに電話鳴るの?
りかっていっつも忙しそうだし。
あんまりこんなこと言いたくないけど、
俺と仕事、どっちが大事なんだよ。」
と言われてしまい、結果的にフラれてしまいました。
 
 
 
「はあー…私だって好きで残業したり
電話に出てるわけじゃないんだけどな」
 
 
と思っていたら、
「プルルル…」と電話が鳴り。。。
 
 
フラれた帰路でも結局電話対応に追われている自分が
惨めで仕方ありませんでした。
 

お金をもらうために時間を犠牲にする人生は豊かになれない

 
私は今まで3回転職をしてきました。
 
残業代が出た会社もありますが、
残業代が出なかった会社もあります。
 
 
 
転職をしたことによって残業代が月10万円増えたともありましたが、
お金が増えても全く幸せではありませんでした
残業代が出ても出なくても、幸福度は全く変わらなかったです。
 
 
たとえお金が10万円減ったとしても、
体を休める時間だったり、友達と遊ぶ時間だったり、
趣味を満喫する時間が欲しかった。
 
 
 
精神的に追い詰められることが多くて、
目先の快楽を求めてお酒やタバコや
爆買いなどばらまくようにお金を使っていたし、
そんな自分が惨めで仕方ありませんでした。
 
 
 
これってどんな金額でも同じことが言えると思うんです。
 
 
50万稼ごうが、月100万稼ごうが、
いくらお金を稼いでも
自由な時間がなければ本当の意味で豊かな人生は送れません
 
 
 
私はこのインターネットを活用した副業を始めたことで
お金と時間のどちらも手に入る働き方を知りました。
 
 
コツコツと勉強してきた結果、会社で働いている時にも
5万、10万円の自動収益が発生し、先日会社に辞表を出すことができました。
 
 
働かなくてもお金がもらえるって
こんなにも幸せなことなんだと思いました。
 
だって体は疲れないし、お金を使う時間もある。
 
 
もしこの事実に出会っていなければ、
私は一生労働地獄の毎日から抜け出すことはできなかっただろうし、
 
もう二度と
お金のために時間を犠牲にする人生は送りたくないなあ…
と心から思っています。
 

メルマガ登録で無料プレゼント

 

りかです。

私は営業職として会社で働きながら

副業でインターネット上に「仕組み」を作って

お金も時間も自由になる生活を手に入れました。

副業で月100万円を達成し、

今年の夏には脱サラをしてフリーランスとして働きます。

 

  • 会社に縛られる生活をこの先30年も続けるの?
  • 学歴コンプレックスを克服したい
  • 働くことは好きだけど、もっと自由に働きたい
  • 「お金」も「時間」も自由になる働き方がしたい

そう思ってこの副業を始めました。

 

メルマガでは

  • ネットビジネスとは?
  • インターネットによる「仕組み」づくりとは
  • 「仕組み」でお金を稼ぐ方法って?
  • 自分でお金を稼ぐための大切な考え方

 

など、ブログでは書いてない情報をたくさんお届けしています。

登録プレゼントとして、「お金」も「時間」も自由になる

働き方について詳しく説明した限定動画セミナーをお渡しします。

↓↓↓

無料メルマガに登録する。

 

※メールアドレスのみで簡単登録できます。

※登録無料、いつでも登録解除できます。

コメントや質問なんでもくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です