【自己紹介】田舎で働く凡人営業マンが、1年で月収100万円稼ぎ2年で会社を独立して人生が激変した話

はじめまして、りかです。

わたしは31歳の時にネットビジネスをはじめて、
スタートして15ヶ月目で月収100万円を突破しました。

2年経った今では会社を辞めて独立し、
フリーランスとして
webマーケティングの仕事をしています。

 

今はネットを使って情報発信をしたり、
個人のお客さんをコンサルティングしたり。

セミナーや懇親会などを開くと、
わざわざ飛行機や新幹線を使ってきてくれる人もいて

毎月自動で収入があるため、
自宅でのんびり仕事をしながらも
新しいことを学んだり充実した毎日を送っています。

 

会社を退職してからの生活は、こんな感じです。

 

•目覚まし時計をかけずに好きな時間に起きたあと、カフェのテラスでのんびり読書をする。

•思い立ったら日曜日の夜からふらっと旅行に行く。帰りの切符も買わずに、十分楽しみ尽くしたなと思ったら帰ってくる。

•年収数千万〜数億を稼ぐ経営者と出会い、たくさんの刺激や学びをいただく。
美味しい食にふれたり、見たことがない世界が見れて楽しい。

•起業家仲間と情報交換しながら、日々自分を成長させていくことが楽しい。

•心理学や行動経済学の本を読んだり、自分の知らない知識をどんどん吸収している。

•日々自分を高めていくことが楽しくて、濃くて充実した毎日を過ごしている。

 

などなど。

 

これはインターネットビジネスを学んでから、
会社を辞めて独立したことで、当たり前の日常になりました。

 

今では自分がメキメキ成長していることを実感できて、
毎日が楽しくて仕方ありません。

昔だったら絶対に出ない言葉だったので
自分でも驚きです…笑

 

でも、わたしも1年前までは
こんな風になれるとは思ってませんでした。
むしろ、インターネットに苦手意識を持っていました。

だって、
「ネットは個人情報が流出してしまうから、危険だ!!」
と本気で思っていたので。笑

だからブログはもちろんなんですけど、
Twitterもインスタも見たことすらありませんでした。

 

そんなわたしが、今の考えと結果に至るまでの過程を
簡単にまとめてみました。

 

その方がよりブログの内容がイメージできるかなと思うので、
良ければ読んでみてください。

これまでのりかの人生年表

0歳:東北で生まれる、公務員の父とパートの母のもとで育つ。

 

13歳:デキる弟と姉の間に生まれたことで、劣等感を抱くようになった。特に勉強においては、兄弟間で家族に比べられることが何よりも辛かった。「わたしは絶対に優秀になって、家族を見返してやるぞっ!」という反骨心で夢中になって勉強していた。(詳しく

 

16歳:学校では社交的だったが、自ら好んで単独行動をしていた。上下関係の付き合いや集団行動はちょっぴり苦手意識があった。部活では水泳部に入りたかったが、先輩の目を気にしてスポーツするのは怖いと思って入らなかった。学校帰りに一人でプールに行って泳ぎ、ラーメンを食べて、図書館で勉強する。一人で自由気ままに、目の前のことを達成するのが楽しかった。

 

21歳:理系の大学に通うものの毎日の研究実験やレポート提出、テストなどで頭を抱えることが多かった。だけど将来の目標に向かって努力を積み重ねていくことは楽しかった。就職活動では、研究の仕事に就きたかったが全て落ちてしまった。さらに自分に劣等感を抱くようになり、一時的に目標を見失う。

 

24歳:営業職の仕事に魅力を感じ、大手メーカーで営業マンとして働くことになった。要領が悪すぎて上司から毎日怒られる。我慢して働いていたら、徐々にやりがいを見出せるようになった。会社にいくのが楽しみになるぐらい、働くことに面白みを感じた。そのうち仕事に夢中になりすぎて、自分の体にムチを打って働くようになった。

 

29歳:「もっと自分が成長できたらいいな」という思いから、転職をして3つの会社で働いてみた。その中で、長時間勤務、体を壊して寝込む、強烈なパワハラなどを経験。精神的にはタフになり慣れたものの、理不尽な人間関係や、やらされ仕事が原因となり、ストレス解消のためにお金を散財するようになった。(詳しく

 

31歳:毎日会社に通いながら「なんだか、ただ忙しいだけで充実感がないな」、「刺激がないな」と思うようになった。新しいことに挑戦してみたいと思い、会社員をしながらネットビジネスをスタート。最初はよく分からなかったが、5ヶ月目で初収益。少しずつ仕組みを大きくしていって、会社員をやめる選択を取る。

 

と、こんな感じの人生です。

 

わたしはよく、
「りかさんって、なんで転職を繰り返していたんですか?」
と聞かれることが多いです。

 

理由としては、
わたしは自分に負荷をかけるのが好きみたいで、
20代の時は「もっと頑張りたい!」
野心に満ちあふれていたかもしれません。

 

でも、ついに会社を飛び出して起業するなんて
思ってもいませんでしたが…。

 

ではでは、
ここからはわたしが会社に入ってからの過去をお話ししていきますね。

忙しすぎる…。でも、あれ?全然、充実感がない。

わたしは大手のメーカーの営業マンとして働くことになりました。

営業の仕事は忙しく、新入社員のころは
まるで戦争に行く兵隊のような覚悟で出勤する毎日で。

もはや、ノルマ、長時間の残業、早朝•休日出勤は当たり前。

 

それに加えて、上司や先輩から毎日怒鳴られていたんです。

 

「りかさん!あなたは書類のミスが多い!」
と基本的なことで怒られて、
どんどん自分に自信がなくなってしまいました。

当時は自分でも、
会社に一人だけ赤ちゃんが紛れ込んでしまったんじゃないか?
と思ってしまうぐらい出来が悪かったんです。

【記事】要領の悪い私は努力することしかできなかった

次第に精神的にも追い詰められて、
会社に行くと無意識に涙が出るようになって。

「お前、泣いてる暇があったら仕事しろ!」
と上司に怒られながら仕事をしていて。

「っつ…申し訳ございません。」と言いながら、
なんとか手を動かしていました。

 

当時はあまりにも仕事がキツすぎて、
「新入社員 辞めたい」「会社 ブラック企業」
と毎日のように検索してました。笑

 

ただ、毎日我慢して我慢して働いていたら、
できることも増えてきて
徐々にやりがいを見出すようになったんです。

わたしは上司を無駄な時間に巻き込んでしまうといった
カッコ悪さ全開の状態で仕事をしていましたが、
ようやくポツポツと成果が出るようになり。

ブランクはあったものの、
後々は社内ぶっちぎりで営業の成績を上げれるようになったり、
目に見えて変化が出るようになりました。

とくに新規開拓においては楽しくて、
売上がどんどん伸びていくことに喜びを感じました。

 

「おおおっ!」「わたしでも頑張ればできるんだっ!」
と自信に繋がって、
次第に前のめりで仕事に打ち込むように。

気づいたら仕事が趣味になっていきました。

とにかく、
困難を乗り越えてできることが増えていく感覚が
楽しくて仕方なかったんです。

 

次第に、同じ会社で数年働いたところで、
「転職をしてみたいなぁ」
と思うようになりました。

 

なぜなら、
わたしが当時から憧れていた人は、
自分から挑戦を取りにいっているような
野心家の人たちでした。

わたしは当時から愛読していた
日経系の雑誌を読んでは、
成功者の話を読んで勇気をもらっていました。

「自分に言い訳をせずに、
より高みを目指している姿はかっこいいな」

「わたしも同じようになりたいな」

と強い憧れを持っていたんです。

 

そして雑誌を読んでいるうちに、
「わたしもこのままじゃダメだ。動こう。」
と思って転職に挑戦してみました。

 

だけど…。

人生そんな簡単にうまくは行かなかったです。笑

 

転職先の会社は、本当に過酷な労働環境でした。

仕事も忙しかったんですけど、
それ以前に人間関係で理不尽なことが多かったんですよね。

 

たとえば、

•ストレス解消で怒鳴り散らしてくる上司。

「お前さ、どうやって生きてくればそんなバカになるんだよ」
「生きてる意味ねえだろ」
などと、毎日のように人格否定をされてしまう。

仕事の話で怒られるならありがたい話ですが、
人格ごと否定されてしまうので、とても悲しい気持ちになりました…。

 

•何でも根性論で押し通す上司。

完全に部署全体の仕事が回っていないのに、
「おまえは根性が足りないからだ」「気合いが足りないからだ」
と気合だけで仕事を乗り越えさせる雰囲気でした。

もちろん一向に業務量は改善せずに、根性ばかりを押し付けられるので、
同じ部署の人たちはうつ病になってしまったり、
退職してしまった人も数多くいました。

 

と、思い出したくないぐらい、
理不尽で辛い経験をたくさんしてきました。

 

ちょっと失礼な発言になってしまうかもしれないんですけど…
心の中では、

「んー…なんだかなぁ…」
「いくら給料はもらえているとはいえ、時間がもったいないなぁ…」

と思うことが多かったんです。

 

もちろんわたしもいい気分はしなかったので、ストレスは重なって、

体重は30kg代になるぐらいガリッガリに痩せたり、胃潰瘍になったり。
回転性のめまいで立てなくなって1週間も寝込んでしまったり、
電車に乗るのが怖くなってしまって、タクシーで通勤したり。

と体にも異変が出るようになりました。

 

ただ、それでも
「頑張らなきゃ!!」
と思って半ば意地で仕事をしていましたが…

 

そのうち、
働いた給料で服を大人買いしたり、
パーっと飲みにいくようになったり、
ストレス解消のために給料を使い果たすようになったんです。

 

ほんとは仕事を頑張りたくて転職したはずなのに、
ストレスでお金を使ってしまう自分が惨めで仕方なかったです。

当時の自分は、自己嫌悪の塊でした。

お酒を飲んで二日酔いになった体で、
自分の将来を何度も考えなおしました。

 

次第に、

「今のわたしは何も挑戦できていない。」

「ただ目の前のストレスから逃げて、現実逃避してるだけだ。」

「こんな意味のない人生、ダサすぎる。」

「本当にこのまま人生が終わってしまっていいのかな?」

と考えるようになったんです。

 

理不尽な上司の指示や押し付けられる仕事に耐える生活なんて、
充実感がない。楽しくない。刺激がない。つまらない。

体は拘束されて、
やりたくない仕事と嫌な人間関係に埋め尽くされて、
時間がすぎていく毎日。

 

こんなことを言ったら反感を買ってしまいそうなんですが、
少しだけ本音を言わせてもらうと…

上司も同僚も愚痴ばかりで正直話していてもつまらない、
こんなダラダラした話に付き合ってると時間がもったいないなと
思っていました。

そして「わたしははこの人たちとは一緒になりたくないな」と内心では思ってたし、
一緒のくくりにされるのすらが嫌だなとも思っていました。

 

ただただ忙しくて、
人間関係のストレスに耐えてるだけの毎日を過ごしていたら、

「1年後の自分は何か変わっているんだろうか?」

と焦り出すようになったんですよね。

毎年毎年、歳を重ねていくたびに不安は大きくなっていきました。

会社という組織で働けば働くほど、
命を吸い取られてる気がしてならなかったんです。

 

とは言いながら、
組織では10年働いてきたので、
学ばせていただいたことは数多くあります。


色々ありましたが、関わってきた人たちにも
今ではすごく感謝しています。

 

でも、わたしが10年の会社人生を振り返って思ったことは、
「さらに10年後の自分は何か変わってるんだろうか」
という焦りと不安の気持ち。

そして
「これが定年まで続くと思うときつい…」
ということでした。

 

なにより生きていく上でお金は必要なことはわかっていますが
わたしは会社のいいなりになって稼ぐ人生はつまらないと思ったんですよね。

 

•給料をもらうために自分の時間を犠牲にして全く遊びにいけない。
結果、ストレスがたまって散財する。

•休日は平日の疲れを取るために、寝るだけで一日が終わってしまう。

•会社の人間関係に精をつくして疲れきってしまい、
家族との関係もギクシャクしてしまう。

•やりがいのない仕事をこなしていく毎日で、
周りの人にも自信を持って自分の人生を語れない。

 

など。

 

これでは、

いくらお金があっても何か物足りない人生だなぁとずっと思っていたんです。

 

そんなときにインターネットビジネスに出会いました。

最初は、「私にビジネスなんてできるの??」という不安もありました。

でも、このまま会社で雇われたまま生きていくよりも
挑戦してみたい、という想いが勝ったので、
思い切ってビジネスの世界に飛び込んでみたのです。

 

すると、
ビジネス開始1年で月収50万円を超え、
2年経つ頃にはばらつきはあるものの最高月収が100万円を超えて、
会社を独立することもできました。

 

今ではネット上に作った仕組みが自動で回ってくれているので、
嫌な仕事に振り回されてお金をもらう生活からは完全に解放されています。

1年後の自分が楽しみで仕方ない

今のわたしは1年後の自分が楽しみで仕方ありません。

これはビジネスをやる前では考えられなかったことです。

 

先ほども書いたように、
ビジネス開始1年で月収50万円を超えて、月収100万円も突破。
ビジネス開始2年で会社独立。

たった1年単位で大きく人生が変化するのです。

 

日々の積み重ねが面白いぐらいに結果に出るし、
理不尽な人間関係などもないので、
幸せな毎日を噛み締めてます。

お客さんに教えることでお客さんも幸せになるし、
自分もメキメキと成長できるし、
時間をすごく有効活用してるなーって感覚なんですよね。

 

もうほんとーーーに、
今の生き方が最高すぎて、
たまに嬉しくて涙が出そうになります。

 

わたしはビジネスをやるまでは、
ラットレースのような毎日を送ってきたので、
より強く思うんですよね。

「忙しいけど充実感がない…」

「忙しいけどなんだか退屈だな…」

「忙しいけど、このままでいいのかな?」

と思って働いていたんです。

 

結局どうやったら抜け出せるのか分からなくて、
10年間で転職を繰り返したり必死にもがいてきたわけですが…


やっぱり肉体的にも精神的にも大きな負担はかかっていました。

 

実は会社で働いていた10年の間に
起業することも考えたことがあります。

でも、起業するなんて、才能やセンスのある人で、
わたしには絶対に無理なんだと決めつけてました。

だから転職を繰り返すしかない。と思っていたんです。

 

でも、わたしは自分の考えが大きく間違っていることを知りました。

ビジネスは正しい知識を学んで、実践していけば、
個人のスキルでもお金を生み出して起業することができます。

わたしはできなかったんではなくて、知らなかっただけだったんです。

 

たとえビジネス経験がゼロだとしても、
素直に学んでコツコツ仕組みを作っていれば、
才能やセンスがない凡人でもお金を稼ぐことはできるんですよ。

ビジネスは正しい知識をつけて実践すれば、
どんなに初心者だろうが凡人でも1年あれば人生が変わる
んですよね。

わたしは知識0の状態からビジネスをはじめました。

でも、ちゃんと知識をつけて実践しただけで、会社を辞めることができました。

 

実際にわたしの読者さんも

•2歳と1歳のお子さんを育てながらビジネスに取り組むワーママ
•営業マンとして会社を転々をしてきたアラフォーのサラリーマン
•モノを売った経験も全くない20代後半の事務OL
•アルバイトや社会人経験のない現役大学生

など、知識も経験もゼロからスタートした方ばかりです。

 

だからあなたもこれから知識をつけていけば十分間に合いますよ。
心配しなくて大丈夫です。

どんな成功者も、みんな最初は0から出発したんですから。
ビジネスは半年とか1年あれば、十分人生を変えることだってできます。

もっと早いと数ヶ月で人生が大きく変わった人もいますからね。

わたしが伝えたい理念

私が会社に入社して強く感じたことは、
「ただ、お金をもらうために我慢する人生で終わりたくない。楽しくない。」
ということです。

ただお金をもらうためだったら、
仕事を選ばずに、長時間働けば生きていくお金は手に入りますよね。

だけど、それじゃあ楽しくないなって。

 

やりたくないことに耐えて我慢の対価としてお金をもらうよりも、
いろんなことに挑戦しながら、誰かに喜ばれた対価として
お金を生み出せるようになりたい。

ビジネスに出会ってからは、そんなことを考えるようになりました。

 

そして
「ネットを使った自動化のマーケティングスキル」
を身につけた私は

「お金をもらうために理不尽なことに耐えて仕事をする」
という生活から抜け出すことができました。

 

これは別で詳しく解説していますが
インターネット上にお金が増える仕組みを作ると
自由に使えるお金は時間は増えていきます。

【記事】営業先でプレゼンしてたら、5万円が売りあがっていた話。

余った時間とお金で趣味に没頭するのもよし、
家族と大切な時間を共有するものよし、
ビジネスをもっと大きくすることだってきできます。

お金と時間が手に入ったら、会社を辞めて独立してもよし、
会社で働きながら副収入を増やしていくのもよし。

自分の意思で人生を選べるようになります。

 

人から指図されることなく、自分の人生は自分自身で切り拓いていけるんです。

 

わたし自身の話で恐縮ですが、
なによりもこのビジネスを始めてから
毎日目標ができて楽しいなって思ってます。

それでお客さんを喜ばせて、お金ももらえる。
最高すぎる。本当に人生変わったなって心から思ってます。

 

ビジネスを始めたことで
「こんな生き方がしたい!!」
というわたしの理想が叶いつつあるんですね。

 

こんなふうにわたしの人生がたった1年で激変したからこそ
以前のわたしと同じように

・頑張りたいけど、会社員という立場だと行動制限がある。

・頑張り先が見つからなくてもモヤモヤしている。

・100%会社に力を注げない、そんな自分が惨めで悔しい。

という悩みを持った人が
一人でも救われたらいいなと思って情報発信をしています。

 

目標達成に向かって、頑張りたい人を応援したい。

個人で稼ぐスキルを身につけて、
理不尽な仕事や人間関係から脱出し、
自分の人生を明るいものに切り開ける人を増やしたい。

そんな想いが強くあります。

 

そして、
こういう人生もあるんだよという選択肢を
発信を通じて本気で伝えていきたいと思っています。

 

ここまで長い文章を読んでいただきありがとうございました。

感想やメッセージをいただけると更新の励みになりますので
各記事のコメントや、わたしからお送りする無料メルマガへの返信、
ツイッターDMなどで何か一言でも送っていただけると嬉しいです。

 

ちなみにブログでは日常の出来事を中心に書いていますが、
メルマガの中ではもっと具体的な方法や
ビジネスの思考についてをお話しています。

そしてこれまでのわたしの失敗談や、成功談、
成功者から聞いたブログの中ではお話しできないことも、
メルマガの中だけでお話ししています。

 

メルマガ登録してくれた方には、
「お金」と「時間」の両方が自由になって、
真の豊かな自由を手に入れるための
具体的な方法を
お伝えしたセミナー動画をプレゼントしています。

無料になっているので、
ぜひこちらから登録してみてくださいね。
メールアドレスの入力だけなので5秒で登録できます。

メールマガジンを読んでみる

「労働から自由になるためのセミナー動画」をプレゼント

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

 

私のメールマガジンに登録いただいた方に、
期間限定で非売品のセミナー動画
「労働から自由になるためのセミナー
無料でプレゼントしています。

↓下記画像をクリックすると登録のページに飛びます。

イメージしてみてほしいのですが
自分の貴重な時間を労働にすり減らし、お金をもらう毎日。

いくらお金はもらえても、
本当に幸せな人生だと言えるでしょうか?

もし時間とお金のどちらも自由になったら、
人生は絶対に楽しくなりますよね。

そしてこのような時間もお金も自由になる人生は
勉強を継続した先の延長線上にあります。

 

私自身も勉強していたら会社に雇われずともお金が入り、
時間も自由な生活を手に入れることができました。

 

もし、以下の項目に2つ以上当てはまるようでしたら、
私のメールマガジンに登録してみてください。

 

  • 副業を始めてみたいけど一体何から手をつけていいのかわからない
  • 副業を始めたけど全く稼げなくて心が折れそう
  • 働く時間を0にして利益を月100万円以上稼いでみたい
  • 会社にバレるのが不安で顔出しをしたり本名を使ってビジネスをしたくない
  • 今の働き方を一生続けるのは嫌だ
  • もっとお金があって時間もたっぷりある、真の自由で豊かな暮らしを手に入れたい
  • 今の仕事や給料に満足できない
  • もう仕事辞めたい… けど、生活の事を考えるとそれもできない
  • 会社の先行きが不安。安定した将来を手に入れたい

 

プレゼントのセミナー動画かなり好評なので
ぜひ受け取ってみてくださいね。

メールマガジンを読んでみる

ーーーーーーーーーーーー

また、LINE友達も同時に募集しています。
たまーにLINE友達限定でご案内をすることもあるので、
楽しみにしていてください。

●登録はこちらから●
もしくは
ID: @029wwqge で検索してみてください。
↓↓↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です